カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問合せ お客様の声  サイトマップ

      つくり手の皆さんを紹介しています。 terradiart(C) 実際に盛付などをして使用している参考写真です。terradiart(C) 漆器の扱い方、保管方法などについて説明しています。terradiart(C) 漆工芸の用語と材料の説明 使用している木地の樹木写真、特徴などを紹介しています。 terradiart(C)  テラディアートについて terradiart(C) 特別商取引法の表示 terradiart(C)

    修理、塗直し、特注品についてご案内しています。 terradiart(C) 仕入れご担当者様 terradiart(C) ギフト包装のご案内です。 terradiart(C)

terradiart 国産漆

柿朱珠 ゴールドブレード 漆塗りペンダント terradiartオリジナル 01224

漆塗りペンダント 国産材 吉田徹 terradiart(C)


  艶の高い柿朱色をした漆珠のペンダントです

  重厚感のある美しい色合いに仕上げています。

  柿朱色の漆珠と金色の組紐ブレードの組み合わせで、
  総重量が10gも無い、非常に軽いペンダントです。

  色の濃い洋服や、柄物の洋服でも際立ちます。

  深みのある柿朱色の漆珠に、明るいゴールドブレードの
  ペンダントですので、色の濃い洋服には最適の組み合
  わせです。

  手作業で、濃度や艶具合を加減しながら荒味漆から精
  製した漆を使用しています。

  その精製した漆に顔料を加え、さらに上塗り時に少量の
  植物油を加える事によって色艶を高くしています。

  上塗りは研ぎ出しをしない"花塗り"(塗りたて)という高
  度な技法によるものです。
漆塗りペンダント 国産材 吉田徹 terradiart(C)    漆塗りは小さいと塗り易いと言う訳ではありません。
   小さい上に球体をしたものに、溶剤等を使わずにして均一に塗り上
   げるには、更に熟練の技が必要となります。
   紐穴の縁は、角があるため漆液が薄くなりがちな事に加え、その周
   りは表面張力が起こり易くなり、塗り面が盛り上 がってしまいます。
   また、漆の乾きはとてもゆっくりである為に、漆液が自重で液垂れす
   ると言った事も起こります。
   しかし、そのような状況を把握して、この漆球は研ぎ出しを行わない
   花塗り(塗りたて)で仕上げています。
   塗り師の技巧が凝縮された逸品です。


柿朱珠 ゴールドブレード 漆塗りペンダント terradiartオリジナル 01224

価格:

10,800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


『01-224 柿朱珠 ゴールドブレード 漆塗りペンダント』の説明
・ブレードは明るい金色の紐で、ヨーロッパ調の雰囲気のある組紐です。
・ブレード紐は取り外しができますので、お手持ちの組紐等もご利用になれます。
・穴の大きさは約6ミリで、ブレード紐の幅は4ミリです。
・この商品にはネル布とポーチを付けて箱に入れてお届けします。
 ネル布とポーチの色は写真と違う場合があります。ご了承ください。

・精製漆は塗師が時間をかけて独自に手作業にて精製したものを使用しています。
・希釈剤や溶剤類は一切使用しておりません。
・塗り色の定着と乾燥に万全を期して、塗り上がり後は最低3カ月の保管期間を設けております。
・球の重さは天然木を使用していますので、球それぞれに若干の差があります。
・実物に近い色を再現しようと努めておりますが、パソコン画面の性質上、画像の色と実物の色とは違
 いが、あります事をご了承ください。
・画像は実物よりも大きいものがありますので、商品サイズをご参照ください。
・この商品には留意事項がありますのでお読みください。

『ブレード色の参考写真』
漆塗りペンダント 国産材 吉田徹 terradiart(C)

この商品は”ゴールド色の01−224”です。
他に”シルバー色の01−225”と”グレーブロンズ色の01−226”のブレードがございます。
併せてご参考ください。

『参考商品のご案内』
漆塗りペンダント 国産材 吉田徹 terradiart(C)
この柿朱珠の製品の他に赤珠もあります。
併せてご参考ください。

『柿朱珠 ゴールドブレード 漆塗りペンダント』 terradiartオリジナル の詳細
全重量:9g前後
「漆球」
漆球直径:約2.5cm
紐通し穴の直径:約6mm

「紐と金具 全長」
全長:47-51cm(使用可能な長さ)
紐45cm アジャスター金具5cm
紐幅4mm
紐成分:キュプラ42% ポリエステル32% レーヨン20% ナイロン6%
留め金(金属部分):ニッケルにロジウム加工
製造地:紐・留め金ともに日本製

木地師:荒井 勝祐 伝統工芸士
塗師:吉田 徹 伝統工芸士

木地:国産 栃
生漆:中国産漆
主な塗り材:生漆 砥の粉 地の粉 精製漆 植物油 顔料(鉄・銀朱)
塗り技法 :花塗り(塗りたて)
塗り行程 :木地磨き→木固め→目摺り→1回目塗り→錆蒔き→研ぎ出し →2回目塗り→錆蒔き→研ぎ出し→3回目塗り→研ぎ出し→ 上塗



『ご留意事項と主な取扱について』
・このペンダントは漆塗り製品で留め具に金具を使用しています。
・ペンダントは塗り終わってから最低3か月以上たったものをお届けしております。
・金具はロジウム加工のものを使用しておりますが首周りのデリケートな肌に直接触れる事のない洋服
 の上からのご着用をおすすめします。
・ご使用後は、こまめに金具部分や漆珠の部分を付属の布などで拭いて、汗による塩分などを拭きとって
 ください。
・未だお肌のトラブル報告はありませんが、直接肌にあたるご使用は汗をかいたりする事や、体調不良な
 どの要因によりアレルギー性の皮膚疾患を起こしかねませんのでご注意ください。
・ご購入されますと、この製品の説明書が入っておりますので、併せてご確認ください。

ページトップへ