カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問合せ お客様の声  サイトマップ

      つくり手の皆さんを紹介しています。 terradiart(C) 実際に盛付などをして使用している参考写真です。terradiart(C) 漆器の扱い方、保管方法などについて説明しています。terradiart(C) 漆工芸の用語と材料の説明 使用している木地の樹木写真、特徴などを紹介しています。 terradiart(C)  テラディアートについて terradiart(C) 特別商取引法の表示 terradiart(C)

    修理、塗直し、特注品についてご案内しています。 terradiart(C) 仕入れご担当者様 terradiart(C) ギフト包装のご案内です。 terradiart(C)

terradiart 国産漆

ご留意ください

ご留意ください


漆器は木製品です

落としたり、ぶつけたりすると、割れたり、欠けたりします


『してはいけない事』

・電子レンジやオーブンには絶対に使用しないでください。

・食器洗い乾燥機を使用しないでください。

・煮沸や蒸す事などは行わないでください。

・長時間(毎回、半日から一日以上)に渡る着け置き洗いは避けてください。

 特に、傷があるものの場合、修理ができないような状態になります。

・金属のナイフ、フォークなどを使用しないでください。傷の原因となります。

・スプーンなどの金属類、他食器類(陶器、磁器類)とは混ぜ洗いしないでください。傷の原因となります。

・陶器や磁器を重ねたりしますと、漆表面に傷がつく事があります。

 特に、陶器の底はザラザラしていますので、当たると、塗り表面に傷ができる事があります。

・スチールウールやナイロンたわしなど、堅い食器洗い用具や、クレンザー、漂白剤を使用しないでください。

 塗り面の塗膜を傷める原因となります。

・洗浄時に指輪の爪や石によって漆表面に傷がついたり、塗り膜を切り裂く事がありますので、ご注意ください。

・油っこいものや揚げたての食品、非常に高い温度の食品は直に使用しない事をお奨めします。

 変形したり変色の原因となりかねません。

 特にterradiartの漆塗り製品は、上質の無油漆を使用しておりますので、使い始めの頃に油分の多いものに

 ご使用されますと、油分跡(その部分だけ色が濃くなる)が出来やすいのでご注意ください。

 尚、出来てしまった油分跡は、その程度によって異なりますが、使う内になじんて目立たなくなります。

・椀や皿などを使用後にそのままの放置したり、惣菜や飯を入れて保管用としてお使いになると、こびり付きがおこり汚

 れが取りづらくなったりします。

 また使い始めの漆器の場合は、上質の無油漆を使用していますので、油分の多いものに使用すると部分的に色が濃

 くなる事があります。

・漆は紫外線により劣化しますので、長時間、直射日光にあたるり続ける場所での保管はおさけください。


ページトップへ