カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問合せ お客様の声  サイトマップ

      つくり手の皆さんを紹介しています。 terradiart(C) 実際に盛付などをして使用している参考写真です。terradiart(C) 漆器の扱い方、保管方法などについて説明しています。terradiart(C) 漆工芸の用語と材料の説明 使用している木地の樹木写真、特徴などを紹介しています。 terradiart(C)  テラディアートについて terradiart(C) 特別商取引法の表示 terradiart(C)

    修理、塗直し、特注品についてご案内しています。 terradiart(C) 仕入れご担当者様 terradiart(C) ギフト包装のご案内です。 terradiart(C)

terradiart 国産漆

洗い方

漆器の洗い方

基本は、漆器表面の付着物を洗い流し、柔らかい布で拭きあげる事です


・水か、お湯のみで洗い上げると、艶の出が早くなります。

・ご飯などのこびり付き易いものに使用した場合は、器の縁まで、ぬるま湯を入れて3分程放置してから洗うと、楽に

 洗う事ができます。

・糊状にこびり付いて、乾燥している場合 

 椀の場合は、その部分が浸る位の水を張ってしばらく置いてから洗ってください。

 皿か板状の器の場合は、その部分だけを、水に浸したティッシュかペーパータオル等を当てて、しばらくしてから洗っ

 てください。

・無理に付着物を擦ったり、そぎ落としたりすると、塗り表面に傷が付きますので、ご注意ください。

・水またはお湯を使用した手洗いのみでもかまいませんが、気になる場合や、油っこい場合はスポンジに洗剤をつけて

 洗ってください。

・洗った後は水切りだけでもかまいませんが、水滴跡ができますので、拭く事をお奨めします。

・拭く事によって、表面の艶が増してきます。

・拭き布(布きん)は、柔らかい木綿、ガーゼ、さらし等を使用してください。

*水を良く拭き取る柔らかい布を使用する事によって、綺麗な塗り表面が保てる事に加え、艶上がりがよくなります。

拭く事によって愛着が増し、艶が出てくる楽しみがあります。

ページトップへ